産後の抜け毛対策におすすめの食べ物とは

抜け毛は食べ物を変えれば防げる場合があります。その食べ物とは

産後の抜け毛の原因はホルモンバランスの変化や、育児などによるストレスが原因とされています。ですからそれらを解消するべく質の良い睡眠や生活リズムに気を付けたり、栄養価の高い食べ物、バランス良い食事を取り入れる事が大切となります。特にたんぱく質、カルシウム、ビタミンBが多く含まれている食品を摂取する抜け毛防止に繋がります。

たんぱく質はなぜ良いのか

そもそも髪の毛がたんぱく質で出来ているからです。髪の毛の原料であるたんぱく質を体内に取り込む事で、新しく質の良い髪の毛を次々に作り出していこうとする力が働きます。代表的な食べ物であれば、牛肉や豚肉、鶏肉などの肉類、卵、それから大豆があります。大豆はイソフラボンという女性ホルモンを活性化させる物も多く含んでいます。

カルシウムはなぜ良いのか

カルシウムといえば丈夫な骨を作るというイメージが強いかもしれません。それも産後には大事な事で、身体を支える骨がしっかりとしたものであればある程健康でいられます。そして髪の毛にも艶やコシを与えるため、綺麗な髪の毛が生え揃ってきます。カルシウムを含む代表的な食品にはちりめんじゃこなどの小魚、チーズなどがあります。

ビタミンB群はなぜ良いのか

ビタミンBといえばレバーや豚などの肉からカツオやうなぎ、まぐろといった魚まで豊富に含まれています。ビタミンは新陳代謝を良くし、不必要な物を取り除いて新しい物を作り出す効果があるため、今ある元気のない髪の毛は抜けていきますが、それにより、新たに質の良い髪の毛を作り出す事が可能となるので、その後の抜け毛対策のためには必要な事なのです。

バランスの良い食事で抜け毛対策がおすすめ

子育ては体力勝負と言われる程、身体が資本となります。食事のバランスに気を付ける事は、抜け毛対策になるだけでなく、産後にかかるストレスや身体の不調の改善も手伝ってくれるためおすすめです。髪の毛も身体も生き生きとさせる事で、大変な育児生活の中でも女性らしさを失う事なく、自信のある自分でいられるでしょう。

PR⇒ポケモンGO 格安SIM